タイ人初のJリーガーとして札幌に今季途中から加入するMFチャナティップ・ソングラシン(23)が10日、札幌市西区の白い恋人パークで会見し、「一生のうち一度は日本でやりたいと思っていた。チームの勝利のために頑張りたい」と抱負を語った。

 158センチ、56キロ。「タイのメッシ」と評される攻撃的MF。背番号は昨季、増川が付けていた18と発表された。

...    
<記事全文を読む>