J1神戸がブラジル人MFウェスクレイを獲得する方針を固めたことが7日、分かった。交渉は大詰めを迎えており、交渉がまとまれば近く発表される。

 ウェスクレイはアトレチコ・ミネイロやレッドブル、シャペコエンセ、セアラーなどブラジル国内のクラブを渡り歩いてきた。日本でのプレー経験はないとみられる。

 ドリブル突破やパスセンスに秀でた攻撃的な選手で、ペドロジュニオールが抜けた穴を埋める外国人選手として、クラブが調査を進めていた。(伊藤大介)

...    
<記事全文を読む>