プロ野球がキャンプインする2月と比べて利用が少ない1月を有効活用しようと、本県で韓国の高校野球チームを誘致する動きが出ている。韓国では1、2月の寒さを避けて海外で合宿する傾向にあるため、こうしたチームに来てもらおうというもの。今季は3チームのキャンプインが決まっているが、関係者は「将来的には10チームくらい呼びたい」と意欲的だ。

...    
<記事全文を読む>