【ピオリア(米アリゾナ州)福田講平】プロ野球日本ハムの選手たちは29日、米アリゾナ州ピオリアで、当地でのキャンプに備えて合同自主トレーニングを開始した。大谷翔平投手は発熱による体調不良のため休養した。

 前日に日本から10時間以上かけてピオリア入りした選手は、29日午前に大リーグ・パドレスの練習施設「ピオリア・スポーツ・コンプレックス」に集合した。軽く体を動かした後、鍵谷陽平投手、高梨裕稔投手らは早速ブルペンに入り、力の入った球を投げ込んだ。グラウンドでは各選手がノックやフリー打撃に汗を流した。

...    
<記事全文を読む>