9年ぶりの日本一奪還を目指すプロ野球パ・リーグの埼玉西武は27日、所沢市の西武第二ビルくすのきホールでキャンプイン前恒例の「2017埼玉西武ライオンズ出陣式」を行った。辻発彦新監督、コーチ、選手が参加し、集まった3104人のファンの前で優勝に向けた意気込みを語った。

 今季のチームスローガンは「CATCH the ALL つかみ獲れ!」。辻新監督は「球際に強く、執念を持ってやってほしい。選手を信じて温かい声援を頂き、皆さんと共に優勝を喜びたい。一緒に戦ってください」と呼び掛けた。

 出陣式ではドラフト1位の今井ら6人のルーキーを紹介。新主将の浅村、中村、栗山、秋山ら主力が選手を代表して今季...    
<記事全文を読む>