プロ野球・巨人軍の主力選手ら14人は27日、春季キャンプに備えた自主トレーニングのため、本県入りした。宮崎ブーゲンビリア空港であった歓迎セレモニーでは、ファン約200人が駆け付け拍手で出迎えた。

 この日、菅野智之投手や森福允彦投手らが午後3時すぎに到着。到着ロビーであったセレモニーでは、坂本勇人内野手、長野久義外野手に宮崎サンシャインレディが花束を贈呈した。

...    
<記事全文を読む>