日本ハムの中島卓也内野手は26日、自主トレ中の千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で、春季キャンプが当初発表の1軍から2軍に変更となった理由について、「けがではない。調整不足」と説明した。

 3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表入りが有力視され、例年より早めの調整を目指した。しかし、1月上旬からの沖縄県宮古島市での自主トレで「あまり体が良くなかった」といい、21日に栗山監督と相談して2軍でじっくり状態を上げることにした。「日本代表に行きたかったけど、体の状態もあるしシーズンもある」と代表入りも辞退した。

 中島は昨季、チームで唯一フルイニング出場し、クライマックスシリーズと日本...    
<記事全文を読む>