千葉ロッテは25日、成田市の成田山新勝寺で必勝祈願を行った。7年ぶりの日本一奪回に向けて、伊東監督と選手、コーチら約100人が大本堂で御護摩祈とうに参列し、気持ちを新たにした。

 チームは過去2年連続で3位。角中選手会長は「みんなで勝って、最終的に優勝したい。チーム一人一人が去年以上の力を出せば、上にいけると思う」と決意を語った。

 プロ10年目を迎えた、地元出身の唐川=成田高出=は「身の引き締まる思い。1年間チームの力になれるように頑張りたい」と力を込めた。

...    
<記事全文を読む>