空白のエースの座を射止めようと、昨季開幕投手を務めた横浜DeNAの井納翔一投手(30)が個人トレーナーの指導を仰ぎながら下半身強化に取り組んでいる。目標は背番号と同じ15勝。一学年下の山口俊がフリーエージェントで巨人に移籍したとあって「10勝じゃ山口の穴を埋められない。キャリアハイを目指す」と覚悟を示した。

 横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンドでの自主トレーニングを公開した25日。その体つきが順調な仕上がりを物語っていた。尻回りが2センチほどたくましくなり、ぽっこりしていた腹もだいぶへこんでいる。

...    
<記事全文を読む>