“ケツ力”で世界一、そして2年連続日本一だ! 日本ハム・中田翔内野手(27)が23日、東京都内のジム「トータルワークアウト」での自主トレを公開。師事するケビン山崎氏とのトレーニングメニューの一部を披露したほか、米ハワイでの自主トレ2週間で筋肉量を落とさず、体重を絞り込んだ秘訣(ひけつ)を明かした。これまでのポッチャリ型だった腰回りを、徹底した体幹トレーニングによる強化に時間を割き、陸上選手顔負けの“プリケツ”ボディーを完成させた。

 見た目にも、腰周りはスッキリしていた。19日までのハワイ自主トレを共にしたケビン山崎氏が見守る中で披露した3種類のトレーニング。「これまでとは、何かが違う」...    
<記事全文を読む>