巨人の桜井俊貴(北須磨高-立命大出)が巻き返しに燃えている。ドラフト1位の即戦力右腕と期待されながら、1年目の昨季は右肘痛で登板わずか1試合。「デビューしたという実感はない。最初からアピールして、資格のある新人王や2桁勝利をもう一度狙う」。冷静な語り口に、闘志を秘める。(山本哲志)

...    
<記事全文を読む>