沖縄県酒造協同組合(大城勤理事長)は16日、プロ野球・読売ジャイアンツの那覇キャンプを記念した泡盛「ジャイアンツ2017年」を県内で発売した。那覇市内を中心に、スーパーや小売店、観光客の入店が多いコンビニ、国際通りのわしたショップなどで販売する。近く同組合のホームページからも注文できる。キャンプ期間中の2月14日から3月1日まではセルラースタジアム那覇でも販売する。

 記念ボトルは30度720ミリリットル入りで1080円(税込み)。那覇市内の複数の蔵元から2年酒を取り寄せてブレンドした。昨年の5年古酒に比べて手頃な価格が特徴。外箱とボトルの両方に、読売ジャイアンツのマスコット「ジャビット...    
<記事全文を読む>