広島の選手会合同自主トレーニングが16日、廿日市市の大野屋内総合練習場で始まった。6新人を含む29選手が参加。選手会副会長の丸が「これまで以上に一枚岩となり、日本一を目指す」と気を引き締め、ノックなどで汗を流した。

...    
<記事全文を読む>