社会人3年を経験した今年の新人最年長。「すぐに1軍で投げなければ、このチームに来た意味がない」と、即戦力の自覚を持ち、練習に臨んでいる。◎楽天新人紹介 鶴田圭祐投手 球団史上初にして、プロ球界全体でも珍しい準硬式野球部出身の左腕。「準硬式だから駄目だと言われたくない。結果を出して、『準硬式魂』を見せたい」とプロでの活躍を誓う。

 大学4年間で培った反骨心が原点だ。帝京大には準硬式専用の練習場がなく、平日は監督も不在。練習はアメフット場を午前の授業前に間借りし、メニューは自分たちで考えた。練習ができない夜はスーパー銭湯の調理場でアルバイト。深夜まで刺し身を切ったり親子丼を作ったりして生活費...    
<記事全文を読む>