前橋工高と健大高崎高出身のプロ野球選手らが3日、前橋市古市町の上毛新聞社を訪れ、新年の抱負を語った。  阪神の新選手会長となった17年目の狩野恵輔外野手(前橋工高出身)は「チームを優勝させたい思いが強くなった」と力を込めた。

...    
<記事全文を読む>