その成長ぶりは「コイの滝登り」を体現する。5年目を迎える今季、広島の鈴木が次のステージを目指している。「野球の結果だけでなく、人としても一流になりたい。この1年で、どんな自分に出会えるか楽しみ」。昨季は「神ってる」と称された主軸候補が、勝負の年を踏み出した。

...    
<記事全文を読む>