岡山市は、来年1月28日にジップアリーナ岡山(北区いずみ町)であるバレーボールV・プレミアリーグ女子の岡山シーガルズのホームゲームで、選手と手をつないで入場する「キッズエスコート」を募集している。

 市内の小学生が対象で、定員は14人。午後3時から昨季のレギュラーシーズン6位のトヨタ車体との試合があり、同2時までにアリーナに集合して市が支給するオリジナルTシャツを着用して試合会場に入場する。Tシャツはプレゼントされるほか、選手との記念撮影もある。

 キッズエスコートは、子どもたちにトップチームの選手を身近に感じてもらおうと昨季から導入。市は試合当日を「岡山市民デー」と銘打って、先着でオリジ...    
<記事全文を読む>