スピードスケートの第51回群馬県高校・中学総体は27日、渋川市の県総合スポーツセンター伊香保リンクで開幕し、高校男子500メートルは2年生の横沢公希(嬬恋高)が39秒47で2連覇した。

 中学女子1500メートルは篠原梨乃(嬬恋中)が2分22秒36で初優勝した。

 大会最終日の28日は同所で男女の1000メートルやリレーなどが行われる。

...    
<記事全文を読む>