日本相撲協会は26日、大相撲初場所(1月8日初日・両国国技館)の新番付を発表した。

 静岡県出身力士の番付は次の通り。▽幕下 栃飛龍(三島)西13、磋牙司(三島)東47、翔傑(伊豆)西54、香富士(沼津)東56▽三段目 栃港(焼津)西47▽序二段 大翔若(伊東)東3、駿河富士(静岡)西4、龍司(富士宮)東6、庵原改め翠富士(焼津)西10、武の湖(磐田)東16、宮乃富司(富士宮)東21、江塚(磐田)西77、浜東(浜松)東82

...    
<記事全文を読む>