第68回日本ハンドボール選手権第5日(24日・東京の駒沢体育館)女子の準決勝で北國銀行がインカレ覇者の大阪体育大を26―18で破り、2年連続4度目の優勝に王手を掛けた。

 北國銀行は25日正午からの決勝で三重バイオレットアイリスを25―20で破ったオムロンと対戦する。

...    
<記事全文を読む>