重量挙げの第62回全日本大学対抗選手権大会兼第17回全日本大学対抗女子選手権大会は24日、埼玉県のさいたま市記念総合体育館で6階級を行い、女子58キロ級の佐渡山彩奈(宮古高-平成国際大)が頂点に立った。新垣愛恵(豊見城高-金沢学院大)は2位だった。同69キロ級の福里悠(宮古高-東京国際大)は3位に入賞した。◇佐渡山 集大成の大会で自己記録 重圧越え2階級制覇 女子58キロ級に階級を上げた4年生の佐渡山彩奈(宮古高-平成国際大)が昨年の53キロ級に続き、2階級制覇を飾った。今大会はスナッチ81キロ(1位)、ジャーク103キロ(2位)、トータル184キロの全てで自己ベストを更新。学生最後の...    
<記事全文を読む>