千葉県教委と県は21日、2020年の東京五輪に追加されたサーフィンなどの4競技で新たに21人の特別強化選手を指定した。県内の出身者や在学者らで、競技団体を通じ、遠征費や用具代を助成する。

...    
<記事全文を読む>