第36回東日本中学校ラグビー大会は21日、東京都江戸川区陸上競技場で準決勝を行った。北海道・東北ブロックを勝ち上がった秋田県代表の秋田北は本郷(東京)と対戦。序盤からボールを奪われて劣勢に立たされ、終盤に意地のトライを挙げたが14―45で敗れた。秋田北は3位決定戦に回り、23日に東京・秩父宮ラグビー場で国学院久我山(東京)と対戦する。

...    
<記事全文を読む>