フェンシングの国際大会、ヨーロッパ・カデ(13~16歳)・サーキットのスロバキア大会(来年1月13~15日)の女子エペ日本代表に、秋田県から二ツ井ジュニアフェンシングチーム(能代市)の千葉圭(能代二中3年)、秋田市ジュニアフェンサーズの齋藤華南(城東中2年)、聖霊高の成田琉夏(1年)が選ばれた。

 このうち千葉は20日、「心身ともにしっかり管理して試合に臨みたい」と抱負を語った。

...    
<記事全文を読む>