青森大学男子新体操部の選手ら9人が20日、青森県庁を訪れ、全日本学生選手権(インカレ)15連覇と全日本選手権で12度目の優勝を三村申吾知事に報告した。選手たちは来年も両選手権の団体戦で頂点に立ち、優勝カップを持ち帰ってくることを誓った。

...    
<記事全文を読む>