【倶知安】アウトドアツアーなどを手掛けるニセコ・アドベンチャー・センター(NAC、倶知安)がJR倶知安駅舎内に開設したスキー工場にオリジナルスキーを販売する店舗が併設され、18日に開業した。ブランド名と店舗兼工場名は「ROKO(ロコ)」で、同センターは「地元スキーヤーの声を生かして開発したスキーです」とPRする。

 同センターは2014年末に駅舎内にスキー工場を開き、スキー板の試作を続けていた。店舗は工房入り口に開設し、店舗と工房を合わせた広さは約170平方メートル。国内産のイタヤカエデを使い、パウダースノー用とオールラウンド用のスキー板を扱う。デザインは国内外のイラストレーター、デザイ...    
<記事全文を読む>