スピードスケートの第66回県高校選手権、第49回県中学校大会第1日は17日、盛岡市の県営スケート場で男女10種目を行い、高校女子500メートルは熊谷萌(盛岡工1年)が2回合計1分25秒04の大会新で優勝した。熊谷は1回のみの記録でも2回目に42秒36の大会新をマークした。

 同男子1500メートルは山口知己(ともき)(盛岡三2年)が2分4秒14の大会新で2連覇。同500メートルは米田恵隆(けいりゅう)(盛岡工2年)が2回合計1分19秒83で、2年連続で制した。

 中学校の男子500メートルは佐々木海星(盛岡・北陵2年)が2回合計1分27秒07の大会新、同5000メートルは2月の全国中学校大...    
<記事全文を読む>