カーリングのワールドツアー、軽井沢国際選手権第2日は16日、長野県軽井沢町の軽井沢アイスパークで1次リーグが行われ、女子A組は昨季世界選手権2位のLS北見が1勝2敗となって1試合を残して敗退が決まった。同組は上位2チームが既に3勝しており、LS北見は各組2位までによる決勝トーナメント進出を逃した。同C組で2014年ソチ冬季五輪5位の北海道銀行は2勝1敗とし、青森県勢のあおもりユースは1勝2敗となった。

...    
<記事全文を読む>