ソフトテニスの日本リーグが16日、愛知県の豊田市総合体育館で開幕し、男女の計16試合があった。昨年史上初の6連覇を達成した男子のNTT西日本広島は、大鹿印刷と厚木市役所にいずれも3―0で勝ち、連勝スタートを切った。

...    
<記事全文を読む>