バドミントンの国内最高峰リーグ「S/Jリーグ」に参戦中の金沢学院クラブに、2008年北京五輪ダブルス銅メダリストの黄智万(ファンジーマン)(韓国)が新加入する。今季は15年ユニバーシアード日本代表の荒井大輝(金沢学院大4年)と神田遼(同大OB)が加入するなど戦力アップを遂げ、創部11年目で初のAクラス(全8チーム中上位4チーム)入りに期待が高まっている。

...    
<記事全文を読む>