全国の柔道の強豪校が集う「黒潮旗武道大会」(静岡新聞社・静岡放送後援)は11日、東海大翔洋高で中学、高校の男女団体戦を行った。

 男子は中学、高校共に大成(愛知)が優勝。高校女子は桐蔭学園(神奈川)、中学女子は帝京(東京)が頂点に立った。静岡県勢は高校で東海大翔洋が男女ともに3位に入った。中学は男子の浜松高台と静岡学園、女子の東海大翔洋が4強入りした。

 ■選手権予選へ弾み 高校の東海大翔洋は男女ともに3位。全国屈指の強豪と対等に渡り合い、来年1月の全国高校選手権県予選に向け弾みを付けた。

 男子は県勢29大会ぶりの4強入り。準々決勝の常磐(群馬)戦、準決勝の大成戦でともに1本勝ちした副将の...    
<記事全文を読む>