フットサルのゼビオFリーグ第24節最終日は11日、北海きたえーるほかで4試合を行った。エスポラーダ北海道は浦安に4―1で快勝し、2連勝を飾った。エスポラーダは、前半14分に酒井のゴールで先制。その後も宮原の2得点などで突き放した。通算成績は9勝2分け13敗の勝ち点29で順位は9位。次節は18日午後2時からテバオーシャンアリーナで名古屋と対戦する。

...    
<記事全文を読む>