関西学生アメリカンフットボール連盟は5日、今季リーグの表彰選手を発表し、最優秀選手に与えられる「松葉杯」には、2年ぶりの優勝を果たした関学大のLB山岸明生主将が選ばれた。

 優秀攻撃選手は立命大RB西村七斗、優秀守備選手は立命大DB木村俊基(星陵高出)、優秀スペシャルチーム選手には関大のリターナー地村知樹を選出。ベスト11には、立命大から10人、関学大から6人が入ったほか、甲南大のパンター土井康平らが選ばれた。ベスト11は次の通り。(永見将人) 【ベスト11】〈オフェンス〉OL 西信一朗、村田圭、山下憧(以上立命大)佐嶋優輔(関大)井若大知(関学大)▽TE 佐々木雄矢(京大)▽WR 河野...    
<記事全文を読む>