テニスの日本リーグ第1ステージ最終日は4日、兵庫県三木市ブルボンビーンズドームなどであり、男子レッドブロックは、ノアインドアステージ(姫路市)が東京海上日動を2-1で破り、4戦全勝とした。ブルーブロックのトップラン(加古川市)は伊予銀行に0-3で敗れて1勝3敗。女子レッドブロックのノアインドアステージ(姫路市)は2-1でテニスユニバースに競り勝って2勝目(1敗)を挙げた。

...    
<記事全文を読む>