高知県東部の海岸線や山間部を自転車で巡る「第2回安芸・室戸パシフィックライド」が12月4日開かれ、県内外の314人が参加した。雨の中、全行程139キロのコースに挑み、午後4時40分の制限時間までに297人が完走した。

 「高知家・まるごと東部博」の関連イベントとして2015年に初めて開かれた。2016年は高知県東部観光協議会などでつくる実行委員会が主催し、前回と同じコースを設定した。

...    
<記事全文を読む>