ラグビーのトップリーグ(TL)第10節最終日は4日、各地で3試合が行われ、パナソニックワイルドナイツは本拠地を置く群馬県太田市の市運動公園陸上競技場でクボタを34―25で破った。6連勝で同競技場での連勝記録も29に更新。WTB北川智規は史上2人目となるTL通算100トライを達成した。マン・オブ・ザ・マッチにはロックのヒーナンダニエルが選ばれた。次節は10日午前11時45分から、大阪・東大阪市の花園ラグビー場でホンダと対戦する。パナソニック(38) 34(17―11)25 クボタ(15)           (17―14)

...    
<記事全文を読む>