アイスホッケーの第72回国民体育大会冬季大会四国予選は3日、松山市のイヨテツスポーツセンターで行われ、愛媛選抜は代表決定戦で香川に敗れた。香川が国体出場権を得た。

 愛媛は2回戦の高知戦で伊藤彰、似鳥、藤本が4得点を挙げるなど18―1で大勝したが、代表決定戦は香川に0―11で敗れた。

 愛媛は、国体出場残り1枠を懸けて17日に岡山県倉敷市で行われる中四国ブロック第4代表決定戦に出場する。

...    
<記事全文を読む>