全日本大学女子選抜駅伝(富士山女子駅伝)は30日、富士宮市の富士山本宮浅間大社前から富士総合運動公園陸上競技場までの7区間、43・8キロで21チームが出場して行われ、立命大が4連覇を達成した。

 オープン参加の静岡県学生選抜(森野、西村、白鳥、黒川、坂口、轡田、金子)は2時間37分22秒だった。

 ■1区森野が健闘 静岡県選抜 昨年に続き、2度目のオープン参加となった静岡県学生選抜。沿道に詰め掛けた約10万8千人(大会本部発表)からの大声援を受け、選手は故郷への思いを胸にたすきをつないだ。

 各チームのエース級が集まる1区では森野(長崎県立大、三島北高出)が区間12位と健闘。「一つ目のコーナ...    
<記事全文を読む>