「序盤で流れをつくり、アンカー勝負」―。狙い通りのレース運びを女子の琴浦が見せた。1区山本、5区市本の両3年生が岡山勢女子初の区間賞をダブル受賞、二枚看板を中心に地力を発揮し念願の入賞を果たした。

...    
<記事全文を読む>