来年1月2、3日の第93回東京箱根間往復大学駅伝で3連覇を狙う青学大が17日、相模原市の相模原キャンパスで記者会見し、原晋監督は「すごく順調に来ている。学生たちのすてきな笑顔をお届けできると思う」と自信の笑みを浮かべた。◆「みんな力ある。オーダー悩む」 唯一の不安を挙げるとすれば5区の山上り。2年連続で5区を務めた「山の神」こと神野大地(コニカミノルタ)が卒業し、絶対的な山上りの選手は不在。候補に挙がるのは入学後、神野と同部屋で過ごし、フォームをまねする貞永隆佑(3年)を筆頭に梶谷瑠哉(2年)、茂木亮太(4年)の3人だ。貞永は「僕は神野さんにはなれない。走ることになれば区間3位を目指し...    
<記事全文を読む>