来年1月2、3日に行われる第93回東京箱根間往復大学駅伝に出場する21チームのエントリー選手(各16人以内)が10日に発表され、県内の高校出身選手は、昨年より10人も多い25人が名を連ねた。最多は東洋大と大東大の4人。■県内高校出身のエントリー選手選手名/所属大学/年/出身高/10000メートルベスト口町亮/東洋大/4/市川口/28分42秒36小早川健/東洋大/3/武蔵越生/29分8秒58竹下和輝/東洋大/3/東農大三/29分10秒15小笹椋/東洋大/2/埼玉栄/29分12秒05山口優希/駒大/2/花咲徳栄/☆14分13秒35中村大聖/駒大/1/埼玉栄/☆14分3秒48館沢亨次/東海大...    
<記事全文を読む>