毎年NAHAマラソン後に行われる「奥武山公園一斉クリーン作戦」(主催・沖縄県かりゆし長寿大学校同窓会サークル、かりゆし社会福祉ボランティアサークル)が5日、同公園であった。約150人の高齢者が参加し、ペットボトルやたばこの吸い殻などを拾った。

 10回目を迎えた今年は、同公園運営管理事務所から感謝状が贈られた。

 ボランティアサークルの田村守さん(75)は「外出する一つのきっかけにもなる。感謝状は今後の活動の励みにもなる」と話した。

...    
<記事全文を読む>