【壬生】「第5回町ゆうがおマラソン大会」が4日、国谷の壬生総合公園陸上競技場を発着点に開かれた。

 過去最多の2721人がエントリーし、冬晴れの空の下、心地よい汗を流した。ゲストランナーとして、シドニー五輪女子マラソン金メダリスト高橋尚子(たかはしなおこ)さんが参加。スタート前には「今日は風のないマラソン日和。楽しみながら自己ベストを狙いましょう」と呼び掛けた。

 高橋さんは参加者と一緒に手をつないでゴールしたり、ラストスパートをハイタッチで応援したりした。

...    
<記事全文を読む>