バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区5位のレバンガ北海道は24、25の両日、京都・田辺中央体育館で西地区4位の京都と初対戦する。

 京都は12勝13敗と黒星が先行しているものの、12月には東地区首位のA東京、同2位の栃木からそれぞれ1勝ずつ挙げている「上位キラー」。レバンガの水野監督は「京都はスローペースの攻撃と速攻の使い分けがうまいチーム。爆発した時のシュート力もあり、簡単に攻撃をやらせないようにしたい」と話した。

...    
<記事全文を読む>