東地区の仙台は18日、横浜市の横浜国際プールで中地区の横浜と対戦し、71-89で敗れて2連勝はならなかった。通算7勝18敗となり4位は変わらず。

 秋田は秋田市のCNAアリーナ★あきたで中地区2位の新潟に74-87で2連敗した。通算6勝19敗で試合がなかった北海道と並んだが、直接対決の勝率で最下位となった。

 西地区首位の三河は87-64で中地区の三遠を下し、19勝6敗とした。中地区首位の川崎は滋賀に101-70で大勝し、14連勝で22勝目(3敗)をマーク。東地区2位の栃木は70-72で京都に競り負け、18勝5敗。

 仙台の次節は23、24の両日に仙台市のカメイアリーナ仙台で西地区2位の名古...    
<記事全文を読む>