1部は9試合を行い、東地区6位のレバンガ北海道は東京国立代々木競技場第二体育館で、首位のA東京に88―90で競り負け、3連敗となった。

 2点リードで迎えた第2クオーターに6本の3点シュートなどで逆転を許した。14点を追った第4クオーターは西川が15得点を挙げて、2点差まで迫ったが、一歩及ばなかった。

 次戦は24、25日に京都府田辺中央体育館で、京都と対戦する。

...    
<記事全文を読む>