聴覚障害者によるデフバスケットボールの男子日本代表強化指定選手に桐生第一高の3年生、長田拓巳が選ばれた。

 先天性の難聴を抱えながらも、主力としてチームをウインターカップ県予選準優勝に導くなど実力は折り紙付き。

 今後はデフの国際大会も視野に、強化合宿などを通して自身のプレーに磨きをかける。

 ながた・たくみ 1998年5月生まれ。栃木足利山前小―同山辺中。中学2年時には所属クラブ「~無限~NO LIMIT」でbjリーグジュニアユースカップ3位に入り、ベスト5に選出。栃木県選抜にも選ばれた。171センチ、75キロ。

 デフバスケットボール 聴覚障害者によるバスケットボール。ルールは通常の競技と...    
<記事全文を読む>