バスケットボール男子Bリーグ3部の金沢武士団(サムライズ)がプロデュースする金沢市鱗町の「サムズカフェ」で球団チアリーダー「舞姫団」のメンバー2人が働いている。球団によるショップ経営の例はあるが、チアが店員を兼務するのは初めて。2人は「会場ではダンス、店では接客でお客さんをもてなし、チームのPRに貢献したい」と意気込んでいる。

...    
<記事全文を読む>