バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は11日、三田市の駒ケ谷体育館などで9試合があり、中地区2位の西宮は西地区2位の島根に64-65で敗れ、今季初の連敗を喫した。

 西宮は計21得点を挙げた道原の活躍などで、中盤までは試合を優位に進めた。しかし、8点リードで迎えた第4クオーター(Q)に追い上げを許し、競り負けた。

...    
<記事全文を読む>