バスケットボール男子のBリーグは10日、豊橋市総合体育館などで行われ、千葉は三遠を84-74で破り、チーム新記録の10連勝を飾った。千葉は6点リードされて前半を折り返したが、第3クオーターに逆転し、押し切った。ストーンが25得点、富樫が15得点を挙げ、パーカーは9リバウンド。阿部は4スチールでディフェンスを盛り上げた。

 名古屋Dは北海道に99-93で競り勝ち、13勝10敗とした。北海道は6勝17敗。名古屋Dは77-77で迎えた延長にバーレルらが得点を重ね、粘る北海道を振り切った。東地区首位のA東京は京都を78-75で退けて17勝3敗。京都は10勝12敗となった。

...    
<記事全文を読む>